骨格調整

2017年12月14日

おはようございます!
本日は三津田が担当致します!

 

一段と寒くなってきましたね><
お身体を冷やさない様に、
暖かくして過ごしてくださいね!!

 

さて、本日はボディサプライズで人気のコース、
骨格調整にまつわるお話をさせていただきます

 

体を構成する骨格と、
筋肉の調整も一緒に出来るコースですね

 

お身体の悩みは人それぞれだと思います

痛みや重さ・だるさ、疲れやすいなどのつらさ、
猫背や反り腰、骨盤の開きや高さが違うなどなど

原因は骨格のバランスの崩れからきているものが多いですね

骨と骨の間の関節、これが固まってしまうと
筋肉の緊張から血行不良が起こり、
疲労物質を溜めやすい身体になってしまいます

 

よく、痛みなどで病院に行かれても原因がわからなかったり、
なかなか改善しない方が多くいらっしゃいます

骨の異常や関節部分であればレントゲンやMRIで写す事が出来るのですが、
筋肉の緊張(コリ)から神経が圧迫されてしまって痛みが出ている方も多いですね

日常の癖や、姿勢の悪さなどで
骨格のバランスが崩れているので、起こっているケースがほとんどです

 

骨盤の崩れ方には大きく2つあります

・骨盤が後傾する
しんどいからと、浅く座り、背もたれにもたれかかって座っている方も多いのではないでしょうか?
そういった座り姿勢から、骨盤が後ろに倒れていきます
骨盤が後傾すると、後ろに倒れそうになる上半身がバランスを取る為に前へ前へと出てきてしまいます

そうなる事で、猫背が生まれてしまいます
立っている時は骨盤を前につき出す形になる為、かなり不格好にもなります

 

・骨盤が前傾する
立っている時間が長かったり、女性だとヒールを履く事で前に重心がかかる為、
骨盤が前傾してしまいます
本来、背骨はゆるやかなS字が理想ですが、
前に引っ張られる上半身を無理に起こしてキツイS字になってしまいます
お尻が後ろにポンッと出て、腰も反ってしまう状態です
そのまま首が前に出て猫背になるケースと、
首が真上にのって頭の重さと衝撃を上手く分散出来なくなるケースとに分かれます

 

骨格調整のコースでは1回での変化もみてもらいやすいですが、
バランスが崩れる姿勢や生活環境が長ければ長い程、
戻りも早くなってしまいます

その分、普段から気を付けてもらうと持ちも良くなりますよ

 

次回も骨格についてのお話をさせていただきますね!

 

ではでは、今日はこの辺で失礼致します