ブレインストーミング

2017年9月21日

おはようございます!
本日は三津田が担当致します!

 

朝晩は涼しい日が出てきましたね
気温の変化で体調をくずされない様に
お気を付け下さいね!

 

本日はブレインストーミングのお話です~

 

あなたは「ブレインストーミング」をしたことがありますか?

ブレインストーミングとは、新しいアイデアを生み出す会議方法のことです
メンバー全員の頭脳を(ブレイン)を使って、
課題に突撃(ストーミングすることから、ブレインストーミングと呼ばれています
(ブレインストーミングを省略して「ブレスト」「BS」などと呼ぶこともあります)

そんなブレインストーミングは、参加者が自由にアイデアを出すことが特徴で、
アイデアが新たなアイデアを生み出すという相乗効果が期待できます

また、ブレインストーミングの効果はそれだけでなく、
自由な雰囲気で話し合うことで参加メンバー同士の仲を深めたり、視野を広げたりできるのです

そのため、ブレインストーミングは、
会社での会議をはじめ、学校や街づくりでも広く使われています

ただ、ブレインストーミングはなんとなく進めてしまうと、効果が得られないこともあります
せっかくブレインストーミングが盛り上がったとしても、
それでは時間をムダにしてしまいますよね・・・

また、ブレインストーミングの場で意見が出ず、
議論が盛り上がらないという事態もよく起こります
実は、その原因は上司が参加していることだったりするのです
上司がブレインストーミングに参加していると発言しにくいと感じる人が多いので、
できれば上司を含めずにブレインストーミングをすることをオススメします

このように、ブレインストーミングが失敗してしまう原因のほとんどは、
ブレインストーミングのルールを知らないことなのです

というわけで、今回は
ブレインストーミングを成功させるためのルールや手順について、
くわしく紹介していきますね!

 

ブレインストーミングのメリット3つ

1.新しいアイデアが生まれる
ブレインストーミングは、自由に意見を交換しながら、
複数のアイデアのいいとこどりをして、アイデアを発展させていきます
すると、アイデアの連鎖が起きて、ひとりでは思いつかない斬新なアイデアが生まれる可能性があるのです

 

2.参加メンバー同士の仲が深まる
ブレインストーミングは、お互いの意見を批判せずに、
自由な意見を出していきます
そのため、気軽に意見交換ができるので、
参加メンバー同士の理解が深まり距離がグッと近くなるのです

 

3.参加メンバーの視野が広がる
ブレインストーミングは、ほかの人のアイデアを聞くことができるので、
「そういう考え方があったのか」という気づきがあります
そのため、参加メンバーが視野を広げることができるのです
このように、ブレインストーミングにはさまざまなメリットがあります◎

 

次回はブレインストーミングのルールについてお話いたしますね!

 

ではでは、
今日はこの辺で失礼致します