骨盤のバランス

2016年2月12日

おはようございます!
本日は三津田が担当致します!

 

寒い日が続きますので
お風邪などひかれない様
暖かくして過ごして下さいね!

 

今日は自分でチェック出来る
骨盤バランスについて
お話させていただきます

 

body_kotsuban_white

まずは正座をして横座りになり、
脚の感覚を確かめてみましょう

 

反対側に横座りしてみた時にぎこちなかったり、
痛みや違和感などがあれば
骨盤のバランスがくずれています

 

イスに座った状態でもチェックが出来ます

足を組んでみて
こちらも左右の感覚の違いをみてみましょう

組みやすい方があれば、
上になっている足側に
偏って重心がのってしまっている可能性が高いです

 

骨盤の開き具合もセルフチェックする事が出来ます

かかとを合わせてまっすぐ仰向けに寝ます
自然に力を抜き
足の爪先を見てみましょう

かかとがきれいなVの字になっていなければ
爪先が外に倒れてしまっている側の骨盤が
開いている可能性が高いです

 

骨盤のバランスがくずれると

 

猫背やO脚になり姿勢が悪くなる

脚が太く見える

お尻が出て見える

肩こりや腰痛が慢性化しやすい

疲れやすくなる

むくみやすくなる

代謝が落ちるので痩せにくくなる

血行障害やガンといった病気を患う危険性がある

 

骨盤はお身体の中心であり土台なので、
ここのバランスがくずれると
様々なところに影響を及ぼしてしまいます

 

以下の様な日常の癖から
骨盤のバランスがくずれてしまいます

・脚を組んで座る
・バッグをいつも片側だけにかけている
・アヒル座りをよくする(膝をくっつけてペタンと座る)
・うつ伏せで寝る事が多い
・脚をクロスにして立つと楽
・運動不足

 

骨盤のバランスがくずれていると
どうしても楽な姿勢になりがちです

 

それをそのまま続けてしまうと
更にバランスがくずれ、
ぎっくり腰やヘルニア、
四十肩五十肩などになってしまう可能性もあります。。。

 

骨盤のバランスは、
骨格調整またはレッグバランスのコースで
整えていく事が出来ますよ◎

 

セルフチェックでバランスが気になった方、
チェックしてみたけどよくわからないという方
是非お身体の状態をみさせて下さいね!

 

ではでは
今日はこの辺で失礼致します