足首

2015年4月10日

こんにちは!

本日は三津田が担当致します!

 

本格的に暖かくなってきたかと思えば
気温が下がってますね。。。

 

そして今日はまたあいにくの雨です
出かけられる方は足元にお気を付け下さいね!

 

さて、前回は足裏のお話でしたが、
今回は

『足首』

のお話を
させていただきます!

 

お客様の中でも
足首の固い方が多いですね〜

 

昔はお手洗いも和式が多く、
日常的にしゃがむ事が多かったのですが、
最近はお手洗いはほとんどが洋式ですね

 

他にも床生活など、
今までは日常的に
足首の柔軟性を高める動きをしていました

 

お子様や若い方はしゃがめない方が
結構多いですね。。。

 

足首が固いと、

何もない所で転んでしまったり、

スポーツ時のパフォーマンスも
十分に発揮出来なかったりします

 

筋肉を傷めやすく、
怪我もしやすいので
注意が必要ですね。。。

 

自身の柔軟性を知っておく事も大事ですね
簡単なチェックをしましょう◎

1.両足をそろえて立ちます
2.その状態からしゃがんで膝を抱えます

 

そのままの体勢を維持できれば、
足首の柔軟性は十分です◎

お尻をついてしまった方は
足首が高まってしまっています

 

ふくらはぎは第二の心臓とも言われ、
血液を送り出すポンプの様な役目をしています
脚の筋肉は連動しているので、
足首を柔らかく、しっかり動かす事により、
血流が良くなり、代謝がアップします

 

足首の柔軟性が低下すると、
お尻に上手く力が入らず、
お尻や内ももがたるんでしまいます

 

ちなみに
足首が細くなると
自重が支えられなくなるので
体重増加にストップがかかるそうです

 

美容の面から見ても、
足首は柔らかい方が良いですね♪

 

 

ここからはストレッチを
いくつかご紹介します◎

1.両足を伸ばした状態で座ります(長坐)
2.足首を、手前側に倒して伸ばします
3.向こう側に倒して、交互に伸ばしていきます
これを10回〜20回程度しましょう◎

 

1.両足を伸ばし、肩幅程度に広げて座ります
2.足首をできるだけ大きくゆっくり回します
こちらも10回〜20回程、右回りと左回りでやっていきましょう◎

 

 

ストレッチは
無理なく、
思い出したなどに小まめに行っていくと
習慣づいて続きやすいですよ☆

 

お風呂に入った後や
寝る前など、
身体が伸びやすい時間に
行うのも良いですね!

 

自分でケアしても
なかなかむくみが取れない・気になるという方は、
膝下リンパオイルのコースがお勧めですね◎

 

Evernote Camera Roll 20150410 014142

 

骨格調整コースや
レッグバランスなコースと組み合わせる事も出来ますよ☆

 

ではでは、

今日はこの辺で失礼致します