蒸しタオル

2015年9月18日

おはようございます!
本日は三津田が担当致します!

 

気温がかなり下がってきましたね。。。

温度差で体調を崩される方も多いので
お身体を冷やしてしまわない様に
お気を付け下さいね!

 

本日は疲れた身体にとっておきな
あのアイテムをご紹介致します~

 

疲れた目や、美容に

蒸しタオル

を使ってみましょう~

タイルの上に置かれたタオル

 

疲れ目に

約40℃の蒸しタオルで3分間目を温めると効果を実感
10分間と長く温めた場合の方が効果を実感出来るそうです

お昼休みに目の疲れを取ると午後の仕事もはかどります
夜寝る前にすると深く眠る事が出来ます

 

目を直接温めるのも良いですが、
首も温めてあげましょう

温める箇所としては、
後頭隆起の下のくぼみ(ぼんのくぼ)から首にかけてです

ほんのくぼの内部にある延髄を温めると、
目のトラブルを引き起こしている筋肉や血管が活性化します
血行が促進されてトラブルが改善されますよ♪

 

毛穴ケアに

蒸しタオルが毛穴ケアに効果があると言われる理由は、
「熱」「蒸気」という要素を持つ為です
蒸しタオルによる適度な「熱」は、
皮下組織の血流を促し肌の代謝を高めてくれる為、
エイジングケア効果が期待出来ます

 

また、「蒸気」となった水分と共にその熱が肌の細部にまで
まんべんなく行き渡り、
角質を浸軟させる事で、
毛穴を開き、溜まった汚れや皮脂を取り除きやすくもしてくれます◎

 

基本的な蒸しタオルケアでは、
毛穴の汚れや角栓を優しく落としながら
肌の水分量と皮脂量のバランスやキメを整える効果が期待出来ます

 

ケアの方法

基本編

1 メイクをしている場合はクレンジングをした後、
しっかりと泡立てた洗顔料か石鹸で優しく丁寧に洗顔します

2 フェイスタオルを水に浸して軽く絞ったら、
500Wか600Wの電子レンジで30秒~1分ほど加熱し、
火傷に注意しながら
タオルの端を持ってレンジから取り出します

3 取り出したタオルをまず顎の下に持っていき、蒸気を感じましょう
顔に触れても熱すぎない程度の温度になったら、
両手の平で軽く押さえるように蒸しタオルを顔全体にあて、
そのまま3分ほど待ちます

4 蒸しタオルを外したら、すぐに保湿ケアを行います
この時毛穴は大きく開いている状態ですので、
冷蔵庫で冷やした化粧水や美容液を使うと毛穴を引き締めるのに効果的です
化粧水、美容液で潤いを浸透させたら、乳液とクリームで肌の水分に蓋をしましょう

 

保湿編

蒸しタオルを使って重点的に保湿ケアをすることで、毛穴が目立たなくなるだけでなく、
肌のハリやシワの改善効果も期待出来ます

1 メイクを落とした後、しっかりと泡立てた洗顔料か石鹸で優しく洗います。

2 洗顔後すぐに化粧水と美容液でケアをしたら、
通常より多めの量の乳液かクリームをまんべんなく顔に塗っていきます

3 基本編と同じ要領で蒸しタオルをつくり、
両手の平で顔に蒸しタオルを当て、そのまま3分ほど待ちましょう

4 顔から蒸しタオルを外したら、顔に残っているクリームで円を描く様に
優しくマッサージし、肌に馴染んだら両手の平を優しくあてて潤いを閉じ込めましょう

5 冷蔵庫で冷やした化粧水ミストをかけたり、
氷水で冷やして絞ったガーゼなどを軽くあてるなどの方法で、
毛穴を引き締めましょう

 

注意点

・タオルを加熱し過ぎない事
蒸しタオルを顔に当てる前に適温か確認しましょう

・蒸しタオルに使う水
塩素の抜けた真水か軟水のミネラルウオーターを使用するようにしましょう

・蒸しタオルケアは週に2回までに留めましょう

・清潔なタオルを使用し、
濯の際に刺激の強い洗剤・柔軟剤を使用していないタオルで行う事

 

以上の点に注意しながら、
ゆったりとした気持ちの中で、
心も毛穴も開くホームケアをしてみてはいかがでしょうか~

 

ではでは、
今日はこの辺で失礼致します