自己紹介

2017年6月8日

おはようございます!
本日は三津田が担当致します!

 

昨日は大雨が降りましたが、
今日は天気が回復しそうですね!

梅雨に入っていますので
折りたたみ傘など持っておく様にしましょう~

 

さて、本日は自己紹介についてです

自己紹介の機会は多く、仕事では入社や転勤など職場での挨拶をはじめ、
取引先への挨拶、交流会などがあります
プライベートなら、合コンなどの出会いの場でも自己紹介をしますし、
新しい出会いと自己紹介はいつもセット
だからこそ、好感度の高い自己紹介ができれば、
新しい出会いをよい出会いにしていくことができます!

ただ、「自己紹介が大切なのはわかるけど、やっぱり苦手で・・・」
という人が多いかもしれません。

そんな方へ、自己紹介の秘訣があります!
自己紹介は事前準備で作りこんでおくこと
自己紹介が得意な人は、聞き手が求めている情報を見極めて、
あらかじめ伝える情報をきちんと決めているのです

 

自己紹介の目的

あなたが聞き手に何を提供できるのかを伝えることです
自己紹介の“成功”とは、以下のように興味をもってもらい、
よい関係を築いていくキッカケをつくることですね

この人は、なにか役に立つ情報をもっているかも
この人と話したら楽しそう
この人とは趣味が合いそう

そのためには、自己紹介で“あなたが聞き手に何を提供できるか”を伝えることが重要です
たとえば、あなたの趣味や、ビジネスに役立つ情報、などなど

では次に、あなたがどんな情報を提供できるかを整理する方法をお伝えしますね

 

まずは自己分析をして、自分がもっている情報や特徴を整理しましょう

自己分析にオススメの方法は、「SWOT分析」です
SWOT分析とは、企業が経営戦略やマーケティング戦略を導き出すために使う方法のこと

こんな風に説明すると、ちょっと難しそうに聞こえますが、
実は自己紹介の情報を整理するのにピッタリなのです

ちなみに、SWOTという言葉は、以下の単語の頭文字をとったものです

Strength(長所):あなたの長所、強み
Weakness(短所):あなたの短所、弱み
Opportunity(機会):自己紹介する場でのあなたの強み
Threat(脅威):自己紹介する場でのあなたの弱み

 

次回は演出方法についてです~

 

ではでは、今日はこの辺で失礼致します