肌ケア②

2017年1月30日


『肌ケア②』

こんにちは☆
本日も、
中村が担当していきますね。

今週も寒い日が
続いていますね〜。
手先が冷えるように
なってきたので
最近では、
手袋をするようにしてます。
末端を暖かくする事で
血流の流れが
良くなりますので
皆さんも暖かくして
お出掛け下さいね☆

では、
本日も先週に引き続き
肌ケアについて
お話ししていきますね。

肌ケアの方法の続きですが

方法その③

かさつきの気になる部分や
乾燥肌の人はオイルを使う

お客様の話を聞いていると
ボディクリームは使うけど、
ボディオイルは
ベタつきが気になるので
使わないという女性が
意外に多いようですね。

しかし最近のボディオイルは
ベタつきの残らない
肌馴染みの良いものが
ほとんどなんですよ!

ボディクリームでも
十分に油分を
補うことはできますが、
かさつきの気になる部分や
乾燥肌の人は
ボディクリームでは
油分は足りていないかも
しれないですね。

ボディクリームは
重ね付けすると
肌がベタベタしますが、
ボディオイルだと
浸透率も高いので
ベタつきもありませんし、
しっかりと
肌の奥まで届くので
肌が柔らかくなりますよ♫

油分・水分の足りない肌は
固くなってしまうので、
保湿だけではなく油分も
しっかりと補って
あげることが大切ですね。

方法その④

ボコボコ肌は代謝を鈍らせる
マッサージでセルライト除去

ボディローションやオイルで
保湿を与えて
しっとり肌にしても、
お尻や太ももなどの
ボコボコした肌は
綺麗ではありませんよね。

お尻や太ももに
できるボコボコは
セルライトといいます。
デスクワークの人は
座りっぱなしで血行が悪くなって、
その部分に
脂肪がつきやすくなります。
その脂肪がセルライトとなり、
あのボコボコとした肌に
なってしまうのです。

セルライトは
見た目が悪いだけではなく、
血行不良からできるので
そのまま放置しておくと
血行が悪い状態が続いて、
代謝も鈍らせてしまいます。
毎日、
マッサージをしてあげることで
少しずつですが
除去することができますよ。
ぜひ、
試してみて下さいね☆

方法その⑤

足マッサージで
むくみを取れば血行促進

しっとり肌にするためには
ローションやオイルで
補うことも大事ですが、
余分なものを
排出することも大事です。

ボディの場合、
特に気になるのが足のむくみです。
多くの女性が
足のむくみで悩んでいて、
夕方になると
足が痛くなる
という人もいますよね。

むくみの原因は

血流の悪さ
リンパの滞り

と言われています。

それを解消するために
血流やリンパを流すための
着圧ソックスを常に履いている
という人もいらっしゃいます。

それ以外にむくみ防止として
付け加えたいのが
お風呂上がりのマッサージです。

マッサージをすることで
リンパの流れを
改善することができます。

日中のケアもしっかり行って
しっとり肌をキープ

入浴後、
しっかりとボディケアを
してあげるのも大事ですが、
日中も肌に負担をかけないように
ケアをしてあげることが大事ですよ。

特に紫外線は
肌の水分を
奪ってしまいますし、
日差しを浴びることで
肌が固くなってしまいます。
紫外線を浴びないように
日焼け止めを塗るのはもちろん、
顔だけではなく
ボディも乾燥を感じたら
化粧水などで水分を
補ってあげることが大事ですね。

以上のことを参考にして
肌ケアをしてみて下さい☆
では、本日は、
この辺りで失礼致します♫