森林浴

2015年8月20日

おはようございます!

本日は三津田が担当致します!

 

先日、

ボディサプライズのみんなで京都の保津川に行って参りました~

山に川に、自然を堪能してきましたよ♪

山は良いですよね~

 

今日は

森林浴

についてお話させていただきますね◎

20120406061039180

森林浴の効果

科学的なものより精神的なものが大きいといわれてきたそうですが、

科学的な効能としては樹木が発散するフィトンチッドと呼ばれる物質が作用しているとされます

 

フィトンチッドとは?

微生物の活動を抑制する作用をもつ、樹木などが発散する化学物質

植物が傷つけられた際に放出し、殺菌力を持つ揮発性物質です

あとは有名なのが

 

マイナスイオン

ですね~

万病や老化の元であるといわれている活性酸素がマイナスイオンにより、

活性酸素に電子を与えることで

ただの酸素になったり,ただの水になったりして、

速効で活性酸素を消すことができ、恐ろしい体の内部の酸化や炎症を取り除く事が出来ます

マイナスイオンには4つの作用がある事が知られています。

 

血液の浄化作用

血液を浄化するとともに、血液の弱アルカリ化を進めます

細胞の臓活作用

細胞の新陳代謝を活発にし、筋肉の活性を高め、内蔵を健康にします

抵抗力の増進作用

血液中のガンマグロブリンを増やし、からだの抵抗力・免疫力を高めます

自律神経の調整作用

自律神経の機能を向上させ、内分泌作用や造血作用を亢進します

 

自然界が持つこの4つの作用の相乗効果によって、

鎮静・催眠・制汗・食欲増進・血圧降下・爽快感・疲労防止・疲労回復など、

人の健康を積極的に助けてくれます◎

 

森林浴はこれらに接して健康を維持する方法

健康だけでなく癒しや安らぎを与える効果もあります

 

・森林の空気は排気ガスなどが含まれる都市部の空気より体に優しい

・樹木の香りが心を落ち着かせ、リラックス効果をもたらす

・枝葉のさわめきが「1/fの揺らぎ」を持っているので気持ちが安らぐ

・日常と離れた場所にくることにより雑念を忘れられる(転地効果)

 

転地効果とは?

日常生活を離れ、山や海の温泉地に行くと、
精神的に爽やかな気分になります
これは普段と違う環境で人間の五感が刺激を受け、
自律神経の中枢に作用しているのです
ストレス解消や病気療養にもプラスとなります◎

 

兵庫県内で森林浴をするなら

摩耶山、丹生山、有馬と紅葉谷
布引と再度山、ひよどりごえ森林公園などなど

 

 

森林浴で

リラックス&リフレッシュ

してみてはいかがでしょうか~?

 

 

ではでは、
今日はこの辺で失礼致します