手足口病

2015年9月11日

おはようございます!
本日は三津田が担当致します!

 

台風も過ぎ、
天気も良くなってきましたね♪

 

朝晩の気温が下がってきていますので、
お風邪などにお気をつけ下さいね〜!

 

本日は、
最近友人がかかっていた事から
気になっていた
この病気のお話をさせていただきます

 

手足口病

をご存知でしょうか?

 

026

 

子供がかかるとして知られていますが、
大人もかかります

 

大人の方が重症化するケースが多いそうです

 

症状

手足口病という名の通り、
口の中、手のひら、足の裏などに
発疹や水疱が出ますが、
お尻など全身にブツブツが広がることもあります

 

潜伏期間は3~6日で、
熱は37~38℃程度
発熱しない場合もあります

 

1~3日で解熱しますが、
まれに脳炎を伴った重症例もあります

 

原因ウイルス

コクサッキーウイルスA群や、
エンテロウイルス71型などで、原因となるウイルスは多種多様

 

この為、子供の頃にかかっていた方でも大人になってかかる事があります

 

原因ウイルスの違いにより、症状にも違いが出ます

また、発疹の様子から、水ぼうそうとの見分けが難しいケースもあるそうです

 

 

感染しない為に

飛沫感染、接触感染、
糞口感染(糞便から排出されたウイルスにより口を通して感染する事)
により感染が拡大するので、
以下に注意しましょう

 

・こまめな手洗い

・咳やくしゃみをする時には口と鼻をティッシュ等でおおう(マスクをする)

・タオルの共用を避ける

・おむつ交換は注意深く行う

 

感染力が強く、
病児保育施設では隔離させる事が望ましいですが、
麻疹や水ぼうそうが「出席停止」となるのに対し、
手足口病は「出席停止」とはなりません

 

かかってしまったら

手足口病には、特効薬はありません

 

薬を飲むとしても、痛みを和らげる鎮痛剤などのみ
ケアをしつつ、自然に治癒するのを待ちましょう

 

脱水症状にはくれぐれも注意が必要です!

 

口の中の発疹が痛む為に、
食事や水分を取りたがらなくなる事がありますので、
脱水症状を起こさない様に、
十分な水分補給を行い、柔らかく刺激の少ない食事をとる様にしましょう

 

かゆみを伴うので、部屋を暖め過ぎない様にして、
また直射日光を浴びない様にしましょう

 

多くの場合、1週間から10日程度で自然に治癒します
まれに急性髄膜炎が合併し急性脳炎になる事も。。。

 

水疱がつぶれると細菌に感染しますので
患部は清潔にしておきましょう!

 

 

手足口病は
夏を中心にかかりやすく、
汗疹と間違いがちですが、
秋口も十分に気を付けて下さいね!

 

ではでは、
今日はこの辺で失礼致します