内臓と骨盤

2016年1月8日

おはようございます!
本日は三津田が担当致します!

 

暖冬といわれていますが、
寒くなってきましたね><

風邪をひかれている方も多いので、
お身体を冷やさない様にお気を付け下さいね!

 

さて、
年が明けて、

正月太りなどが気になるという話をちらほら聞きます

syougatsu_butori

食べて動かないと消費しないので
身体に脂肪が蓄積してしまいますが、
もしかしたら骨盤のバランスの崩れが原因かも知れません

 

骨盤のバランスが崩れる事で

内臓の位置が変わってしまい、機能が低下してしまったり
お腹が出て見えたり、お尻が大きく見える事も。。。

 

今日は内臓と骨盤の関係について
お話させていただきます

 

骨盤のバランスが崩れる原因

主に足を組む、長時間のデスクワーク、

荷物を片方の方ばかりにかけて持つなど
身体のクセが原因で筋肉に負担がかかり

バランスが取れなくなりゆがみが生じます

 

筋肉は伸び縮みして骨を動かすのですが、
片方の筋肉だけを使っていたりして負担をかけてしまうと、
片方に筋肉のクセがついて

骨が引っ張られてしまう事が大きな原因となります

 

骨盤が歪む事により、
下半身と上半身のバランスが崩れてしまい、

上手く神経の伝達が出来なくなってしまいます
そこから、肩こりや腰痛、関節痛などの症状が

出てしまう可能性があります

 

全く骨盤のバランスが崩れていないという人は少ないですが、
崩れが大きくなる事によって、

体調不良や太りやすいという体質になってしまいます
骨盤というのはとても大切なものであり、

健康面の為にも崩れない様に心がけましょう◎

 

骨盤のバランスを整えると

・冷え性改善
深部の筋肉を使う事で、

血流が良くなり冷え性や肩こり、むくみの改善にもなります
冷えはダイエットの大敵です!

 

・便秘解消
腸に刺激を与える事により、便秘改善効果が期待されます
便秘でのぽっこりお腹改善やデトックスにもなり、

肌の調子も良くなったりもします◎

 

・疲れにくくなる
骨盤のバランスを整える事で

身体に負担のない歩きが出来るようになり、
疲れにくい身体に繋がります

 

・腰痛改善
骨盤周辺の筋力アップをする事で下半身、
上半身のバランスも良くなり腰痛改善に繋がります

 

・女性の悩みに
子宮に負担がかかりにくくなり、
女性特有の生理不順、

不妊、生理痛の改善にも繋がります

 

以上の様に、
健康面や美容面、様々な効果が期待できます

 

ボディサプライズでは、
骨格調整レッグバランスのコースで
骨盤のバランスを整える事が出来ます

 

骨盤を正しいバランスに整えて、
見た目や健康面のケアをしていきましょう!

 

ではでは、
今日はこの辺で失礼致します