体を温める方法

2016年1月20日

おはようございます西山です。

寒いっ!!笑
いよいよ冬らしくなってきました。
先週までは結構暖かい日もあったのですが、
今週は天気の崩れもあり、
ホントに寒いですね。。。

そんな寒い時に、
体を温める方法を、
いくつかご紹介しますので、
みなさんもぜひやってみてくださいね!

指先乾布摩擦

まずは一番冷えやすい「
仕事中は特に、
手が表に出てることが多いですからね。
指先がかじかむと、
パソコンのキーボードすら、
うまく打てません…

そんな時にいいのがコチラ!
指先の乾布摩擦です。

やりかたは簡単。
タオルやハンカチのようなもので、
指や手の甲をこするだけ。

これだけで血行が良くなって、
かなり温まります。

指先をこする時は根本から指先に向かって。
甲は痛くない程度にゴシゴシしましょう。

よく寒い時に手を合わせて、
ゴシゴシしたりしますが、
これよりもタオルなどを使ったほうが、
より摩擦が起きて効果的!

手軽にできますので、
是非試してみてください♪

首を温める

大事な頭を支える首には、
太い血管が流れています。
いわゆる頸動脈です。

この血管を温めると、
全身の血液が温まります。

また首の後には、
風門」「風池」「風府
などの体を温めるツボがあります。

ここを温めることで、
脳は全身が温まったと判断して、
血管が開き、血行が良くなります。

そういう意味ではマフラーって
とても効率のいいアイテムですね!
頸動脈のある前側も、
ツボのある後ろ側も、
同時に温めてくれるわけですから。

寒い時はマフラー忘れずに!

またマフラーをするだけでなく、
実際に動かしてみると、
なお温まります。

やり方は簡単。
首をグルグル回したり、
肩をギュッと上げて、
ストンと落としたりするだけです。

これだけで首の回りの筋肉が緩み、
血行が良くなり、
体が温まります。

寒いからといって縮こまっているだけでなく、
動かしてみてくださいね!

体を温める飲み物を摂る

一見体が温まりそうな、
コーヒー緑茶ですが、
実は体を冷やしてしまう飲み物です!

体を温めるには、
紅茶烏龍茶ほうじ茶
ハーブティーなどがオススメです!

また食べ物なら、
さつまいも・じゃかいもなどの芋類
レンコン・ごぼうなどの根菜類
などがオススメです!

そう考えると石焼き芋って、
まさに冬にピッタリの食べ物ですね!

体を温める方法

というわけでいくつか、
体を温める方法をお伝えしましたが、
いかがでしたでしょうか?

すぐに明日からでも実践できるものばかりなので、
みなさんぜひやってみてくださいね!

ではまた☆

yjimage