代謝を上げる方法

2016年10月10日

こんにちは!

本日は、中村が担当していきますね。

 

少しずつ気温が下がってきましたが
まだまだ暑いですね。
朝晩の気温差が出てきましたので
服装には、気をつけていきましょう☆

 

本日は、代謝を上げる方法について
お話致します。

代謝をあげる事は
ダイエットに効果的といわれています。基礎代謝が高い人は
太りにくい体となり、
逆に低い人は太りやすい体質といわれています。
普段の食べ物や飲み物、
またサプリや運動でも
代謝をあげる事が出来ます!!

 

◆代謝を上げる方法

代謝を上げる方法は
普段の生活を少し変えるだけ出来ます。
食べ物を注意する事や
普段の飲み物などを気をつけるなどで
代謝アップのお手伝いをします。
効果的な方法を知って
痩せ体質を身につけましょう。

 

◆代謝を上げる食べ物

毎日の食事のカロリーや
食べ物の選び方を変えるだけで
簡単に基礎代謝は上がります。
基礎代謝をあげる作用を持つ食べ物は
たんぱく質を豊富に含む食品があげられます。
特に、マグネシウムを多く含む食材には、
脂肪の燃焼を助ける効果があるので、
新陳代謝が上がりやすくなります。

 

納豆
牛乳
ほうれん草
豆腐

牛乳と豆腐には高たんぱく質が含まれており、
低カロリーな食品なので、
食べるだけで筋肉増強にも
繋がりやすくなります。
また、マグネシウムと高タンパク質の
低カロリーの食品を摂取することで
健康的なダイエットにつなげることが出来ます。
同時に、ビタミンやミネラルを多く含む緑黄色野菜を摂取することで
栄養バランスが取れた食事になり、
新陳代謝をあげることに繋がります。

「にんにく」と「カプサイシン」は
カラダを中から、
燃やす代表的な食品です。

カラダの中からキレイになって、
しかも健康的に代謝を
あげることが出来るものに
「漢方」があります。

副作用がなくて、
安心して服用することが出来るのが
大きな利点ですね。

 

手に入れやすい漢方に、

生姜
桂枝

サフラン
乾燥したみかんの皮

などがあります。

 

これらの漢方をお茶にして
飲んだりすることで
カラダの体温を上げて
基礎代謝を上げる事が出来るのです。

漢方でカラダの温度を上げる事で、
血液の循環がよくなり、
末端まで血液が流れやすくなり、
全身に満遍なく栄養素を
行き渡らせることが出来るようになります。

また、体内の水分の循環を
よくする効果もあるため、
新陳代謝を下げる原因である
むくみを防ぐことが出来ます。

 

◆代謝を上げる運動とは?

基礎代謝をあげるために
一番簡単な方法は運動です。

特に基礎代謝を
上げやすい運動としては
ウォーキングが効果があります。

全身を使ってする運動は
カラダの外の筋肉だけでなく
カラダの中から鍛えることが出来るようになります。
特に、ウォーキングのような有酸素運動では、
肺や心臓を鍛えることができます。
肺や心臓が鍛えられると、
基礎代謝を上げる事ができ、
カラダの持久力が上げる事が出来るので、
脂肪が効率良く燃焼させる事が
出来るようになります。

 

涼しくなってきましたので
ウォーキングをして、
基礎代謝を上げていきましょう。

 

では、この辺りで失礼致します。

img_2363