ロジカルシンキング②

2017年2月10日

おはようございます!
本日は三津田が担当致します!

 

寒い日が続きますね><
各地で雪も降っていますので、
防寒はしっかりしておきましょう!

さて、
今日はロジカルシンキングの続きです

 

ロジカルシンキングの基本的な考え方

ロジカルシンキングの考え方の基本は、以下のふたつです
1.MECE(ミーシー)
「MECE(ミーシー)」は、「Mutually Exclusive and Collectively Exhaustive」の略で、“モレなくダブりなく”という意味です
MECEを意識すると、論点の見落としや、同じことを繰り返し考えるというムダがなくなります

たとえば、「成人女性」をMECEを意識して分類すると、以下のようになります
20代
30代
40代
50代以上

成人女性を年代別で分類すると、必ず上記のいずれかに属するので、
モレなくダブリがない状態になっています

 

では、以下のように、成人女性を職業別で分類するとどうでしょうか?

学生
会社員
専業主婦

一見、MECEのようですが、フリーターなどがモレていますし、学生で専業主婦などのダブリもありそうです

このように、MECEができていないと、「成人女性」というテーマを深堀りする時に、
論点の見落としやムダが発生してしまいます

 

2.So What?(つまり?) / Why So?(なぜ?)
物事を掘り下げるときに、「So What?(つまり?)」と問いかけることで結論を探り、
その結論の精度を高めるために「Why So?(なぜ?)」と問いかけて原因を深堀りしていきます
「So What?(つまり?)」と「Why So?(なぜ?)」はペアで活用すると効果的です

たとえば、ダイエットできないというある女性の課題に、「Why So?(なぜ?)」の問いかけをしてみます

1.なぜダイエットできないのか?
【理由】仕事終わりに、ついお菓子を食べてしまうから

2.なぜ仕事終わりにお菓子を食べてしまうのか?
【理由】疲れた自分にご褒美をあげたいから

3.なぜご褒美がお菓子なのか?
【理由】帰宅途中のコンビニで手軽に買えるから

まとめると、ダイエットできない結論は
「仕事終わりにお菓子を買って食べてしまうから」だということがわかります

 

そして、仕事終わりにお菓子を食べてしまう理由は、以下の3つだとわかります

仕事終わりは疲れているからご褒美がほしい
帰り道にコンビニがある
お菓子は気軽に買える値段

このように理由が出てきたら、
それぞれがモレなくダブリがないMECEになっているかも確認していきましょう

 

次回はロジカルシンキングのトレーニング方法をお話しします

ではでは、
今日はこの辺で失礼致します