アイスクリーム

2015年7月3日

おはようございます!
本日は三津田が担当致します!

 

7月に入り、暑い日が続いております

暑い時に食べたくなるのが
アイスですね〜

甘くて脂肪分があるアイスクリーム

 

なんと、

アイスクリームダイエット

なるものがあるそうです!

 

アイスクリームダイエットとは

高カロリー高脂肪食品なので、
ダイエット中の人にとっては、なるべく避けたい食べ物であるアイスクリーム
これをあえて食べる事によって、ダイエットになるのです!

 

人間が健康でいられる為には、脂肪も必要な栄養素
健康体であれば、1日55gの脂肪分の摂取をするのが理想的ですね
しかし、ダイエットをする人は、脂肪を排除した食事をとるようにしてしまいます

 

この事が不足している脂肪分を他の食品などから取り込もうとする為に、
結果的に脂肪を溜めこんでしまい
燃焼されにくくなってしまいます。。。

 

そのサイクルを断ち切る為に、
高脂肪のアイスクリームを食べれば
必要な脂肪分を摂ることが出来ます!

 

また、高脂肪アイスクリームには、
牛乳と同じカルシウムやミネラルが豊富に含まれています

 

カルシウムは精神を安定させる効果があるので、
ダイエット中に食べられないイライラやリバウンドも防いでくれます◎

 

冷たいアイスクリームを食べると、体が冷えますが、
元の体温に戻そうと代謝も良くなります

 

基礎代謝が悪くてなかなかやせられない人も、
アイスクリームを食べて、やせやすい体質にしていく事が可能です!

 

ただ食べすぎには注意しましょう〜

 

 

アイスクリームの選び方

容器に明記されている種類別を見て、
アイスクリームとなっている物を選びます

 

乳脂肪分が12%以上の物が特にオススメです☆

 

脂肪分が少ないとおいしくする為に、
砂糖などの糖分がたくさん使われている場合があり
アイスクリームダイエットには向かないです

 

できれば同じ高脂肪アイスクリームでも、
他の味がついていないバニラアイスの方を選びましょう

 

1回の摂取量は、80~120mlを守りましょう!

 

アイスクリームを食べる時に、
温かい飲み物を飲むとさらに効果が期待できます
飲み物は糖分などの無いノンカロリーの物にしましょう
ハーブティやウーロン茶などの、痩せる効果がある飲み物が◎

 

 

朝アイスクリームダイエット

朝の食事の置き換えにアイスクリームを食べて
ダイエットが出来ます♪

 

アイスクリームは栄養価も高く、
栄養バランスもとれている食品なので
朝食にアイスクリームを食べるのは体にとっても良いことです

 

最近は、朝食抜きの人が増えており、
朝食を食べないのが肥満の原因の一つとなっています

 

3食きちんとバランスのとれた食事を摂ることが、
健康的にやせる一番の近道ですね〜!

 

朝食を食べないと頭がぼーっとした感じになるのは、
脳がエネルギー不足の為にうまく機能しないからですよ><

 

朝アイスクリームを食べることによって、
朝から脳が活発にエネルギー消費ができるように、
代謝を上げて太りにくい体質に変えていく事が出来ます!

 

アイスクリームは、
食べた後の血糖値の上昇が緩やかな食品です

そういう意味からも、アイスクリームは朝食に適しているといえます◎

 

 

カロリーは?

アイスクリームのカロリーは、
100gあたり180キロカロリーとなっています

 

アイスクリームダイエットの1日の摂取量も100g前後なので、
大体このくらいのカロリー摂取をしていると思っていいですね

 

ただしアイスクリームとは別に、
ラクトアイス・アイスミルクなどの製品は、
糖分が多かったりするのでカロリーは高め

 

カロリー数値だけを見れば、
決して低カロリー食品とは言えませんが、

アイスクリームを食べると、
人間の体は冷えた体温を戻そうとしてカロリーをより消費しようとする働きをするので、
実際に体内に蓄積されるカロリーは少なくなると言われています

 

また、和菓子と比べても糖分がかなり少なく、
カルシウム・ビタミンなどが豊富に含まれているので、
適量さえ守ればダイエットに適した食品といえます◎

 

冷たいアイスを食べて、
暑い夏をスリムに乗り切りましょう〜!!

Evernote Camera Roll 20150703 100411

 

ちなみにこちらはラクトアイスですが
おいしいのでお気に入りです〜

 

ではでは、
今日はこの辺で失礼致します